武部建設株式会社 - モダン クラシック

お問い合わせ

リンク

サイトマップ

プライバシーポリシー

工事レポート

工事レポート

江別H邸

  • 05月9日に更新しました屋根の構造の
    付加断熱部分の作業中です。

    写真は下屋の部分になります。
  • 0屋根の断熱は、構造垂木間に280㍉+付加断熱で190㍉の合計470㍉断熱に
    合板12㍉の上にスタイロt25㍉という構造です。
    写真は、スタイロt25㍉を貼っている所です。
    1スタイロ張りが終わりましたら
    次は板金屋さんに屋根を葺いてもらいます。
  • 0下から全体を撮るとこんな感じです。

    日が良く入りそうです。
    1写真は大開口部分です。
    木は、カラマツの集成材を使用しています。
  • 0外からみるとこのような感じです。
    写真で見えているのは、構造用合板です。
  • 0いよいよ、大工さんが現場に乗り込み
    建込開始です!!!!
    工法は、2×4工法です。
  • 0本日は、土間打設。
    コンクリートの下には外周部の910㍉の範囲に
    スタイロフォームt30を敷いています。
  • 0基礎断熱は、EPS特類の75㍉厚をサンドイッチ。
    アンカーボルトも無事設置ができました。
  • 0配筋検査も問題なく終わり
    次はベース打設です。
    1ベース打設です。
    本日も打設日和でした。
  • 0捨てコン打設です。
    天気も良く、綺麗に打設されました。
  • 0江別H邸現場稼働です。
    敷地は、2面の道路に面している日当りの良さそうな所です。
    面積は約250㎡です。
    建物は、外壁200㍉断熱で南面大開口のある片流れの2×4工法の住宅です。

一覧に戻る