武部建設株式会社 - モダン クラシック

お問い合わせ

リンク

サイトマップ

プライバシーポリシー

工事レポート

工事レポート

東川エコアパート

  • 0ブルーシートの下には黒土が入っており、各住戸の前には専用の菜園スペースが完備されます。
    アパート暮らしをしながら、家庭菜園を楽しめる生活を提案しています!
    1外構がほぼ完了しました!
    あとは手前の砂利部分を最後に舗装して白線を引くだけです。
    12本の角材には照明も設置される予定です。
    2あいにくの天気の中、材料が搬入されました。
    お客様の大切な建物の材料です。
    濡れないようにしっかり養生されて現場へ到着しました。
    3本日から大工さんが現場へ乗り込みました!
    晴れ間を見計らって、一気に作業をしています。
    青空の下で作業できる日が早く来ますように…と祈るばかりです。
  • 08月上旬、基礎の配筋が完了しました。
    1同日、第三者機関による配筋検査を行いました。
    大変きれいな基礎配筋です。とお褒めの言葉も頂きました!
    2配筋検査後、ベースのコンクリートを打設しました。
    打設前は黒く低い雲があり不安でしたが、打設時には天気にも恵まれました!
    3布枠を取付けている様子です。
    今回の現場は、75㎜のスタイロフォームで布をサンドイッチしています。
    4作業中の現場の様子です。
    作業中ですが、このように材料はキレイにまとまっていました。
    5少しずつ外構も仕上がってきています!
    写真手前は玄関まで続くアプローチです。
    一部ロードヒーティングが入っています。
  • 0前面道路の歩道の切下げが終わりました。
    これでアパートへ入居される方々の駐車もスムーズです!
    近隣には学校も多くあり通学路となっているため、カラーコーンを立ててバリケードをしっかり行っています。
    1ついにアパートの基礎工事がスタートしました!
    まずは根堀。
    アパートなので隣の部屋からの音を遮る工夫を基礎でも行っていきます。
    その様子は、今後写真付きで紹介していきます。
  • 0写真の町、東川町にて新規現場がスタート致します!
    今回は単身者向け4戸、ファミリー向け2戸の合わせて6戸が入るアパートを木造で新築します。
    写真は今年の2月の様子。土地は元々東川町所有でした。
    1着工に先駆け、地盤調査を行いました。
    近隣の地盤調査結果からも杭の心配はしていませんでしたが、今回の調査でも地盤面から1m前後でガリガリの地盤にぶつかっていました。
    2まずは外構工事を進めています。
    敷地前面5mを駐車場スペースとするため、掘削し50㎝の砂利を入れている様子です。
    3駐車スペースの砂利入れが終わり、建物の位置出しも終わりました。
    これから前面道路の歩道を切下げを行います。
    7月に入り、東川町も夏到来です!立っているだけでも汗が流れてくるような暑さです。

一覧に戻る