武部建設株式会社 - モダン クラシック

お問い合わせ

リンク

サイトマップ

プライバシーポリシー

工事レポート

工事レポート

札幌K邸

  • 0外部の足場が外されました。
    赤い屋根が印象的な
    可愛らしい外観になりました。
  • 02階の天井は、断熱材を充填して
    ポリフィルムで気密処理をし
    石膏ボードを貼ります。
    1昼休みには…
    新人の大工さんが棟梁に
    ノミの研ぎ方を教わっていました。
  • 0壁の付加断熱分のグラスウールが
    現場に届きました。
    私の身長(157cm)より高く積んであります。
    付加断熱部分は、50+140+50の厚さの
    グラスウールで三層になっています。
    1グラスウールを詰めている様子です。
    2サッシも届いて取付が完了しました。
    今回は、YKKapのAPW430という
    トリプルガラスの樹脂サッシです。
    一部、木サッシもあります。
  • 0武部建設の特徴の1つである
    大開口にガラスが納まりました。

    写真は、建物の内部から見た様子です。
    1屋根では、板金葺きが始まっています。
    今回の板金の色は、テラコッタオレンジという色で
    とても可愛らしい色です。
    2大工さんは、外部の付加断熱下地をしています。
    今回は、軸に90ミリ。
    付加断熱に50+140+50=240ミリ。
    合計で、330ミリの壁断熱になります。
    3写真は、窓が取り付く部分です。
    断熱厚さが330ミリになることが
    この写真からよく分かるかと思います。
  • 0今日、屋根にスタイロを貼り
    アスファルトルーフ(板金下地)を施工しました。
    1今回のお家では、南面に太陽光を搭載するため
    南面の太陽光設置部分には
    下地強化のためスタイロではなく木を入れています。
    今回搭載する太陽光は、屋根板金のハゼという部分に
    太陽光を固定する金物を取付るため
    板金に穴等を空けないで施工できる工法です。
  • 0ひさびさの更新になってしまいましたが
    現場は順調に進んでいます。
    最後の付加断熱材を入れて、野地板を貼っています。

    今日から4月です。
    本日、弊社に新しい大工さんが入社してきました。
    自分の入社時を思い出し少し懐かしくなりました。
  • 0昨日から大工さんが現場に
    乗り込みました。
    棟梁含め3人の大工さんが現場で
    作業しています。

    写真は、土台敷きが終わって
    合板貼りをしている状態です。
    1今日、現場に足場が建ちました。
    まだ、シートが掛かっていない状態です。
    毎回、足場が建つと木工事が
    始まった!頑張ろう!という気持ちになります。
  • 0今日は、棟梁と一緒に現場に行き
    墨出しと基礎天端のレベルを確認してきました。

    大工乗り込み前の準備です。
  • 0今日無事に養生テントが外れました。
    明日は、外廻りの埋め戻しをして
    基礎工事完了です。

    火曜日からは、いよいよ大工さんが
    現場に乗り込む予定です!!
  • 0今日は土間コンクリートの打設でした。
    写真は、左官屋さんが
    コンクリートを押さえている様子です。
    11度目の押さえが終わった状態です。
    弊社の床下土間は、2回押さえなので
    ここから時間を置いてもう1度押さえます。

    無事打設終了です。
    あとは、養生のテントを外して
    外部埋め戻しで基礎工事終了です。
  • 0土間打設前の状態です。
    明日は、いよいよ基礎工事の
    メインイベントである土間の打設です。
    明日も無事終わることを願い
    明日に備えます!!
  • 0今日から、土間部分の埋め戻しです。
    冬期工事で養生テントが掛かっているため
    埋め戻しは作業員さんが手押し車に土を入れて
    基礎の内側に運びます。
    1土を埋め戻した状態です。
    養生テントの足は、打設後に
    外せるようにボイドで囲います。
  • 0本日は、布のコンクリート打設日です!!
    写真は、打設時の様子です。

    基礎工事完了まで、あともう少しです!!
    基礎が完了すると、次は大工工事になります。
  • 0今日から、布枠の建込です。
    写真は、ベースの天端に布枠が取り付く位置を
    墨出している様子です。
    1現場には、基礎の立ち上がり部分に使う
    断熱材が届いていました。
    今回は、300ミリ断熱仕様なので
    外側だけで225ミリの断熱材を使用します。
    (内側は、100ミリを使用します。)
  • 0昨日は、ベースの打設でした。
    今日は、養生期間で昨日に引き続き
    採暖を取っています。
    写真の後ろの方の透明のダクトから
    暖かい風を送ってテントの中を全体を暖めています。
  • 0鉄筋組立 作業中です。
    基礎工事も自社の作業員さんで
    施工します。
    鉄筋組立後、鉄筋のかぶりや定着などを
    確認していきます。
  • 0新しい現場が始まりました。

    【建物概要】
    □住宅部分の面積  130.70㎡(39.54坪)
    □断熱仕様
     基礎:外225ミリ 内100ミリ
     壁:軸90ミリ+付加断熱240ミリ
     屋根:軸240ミリ+付加断熱150ミリ
    □暖房はエアコン1台
    □太陽光パネル搭載 予定
    □大開口窓あり
    116日に捨てコンを打設しました。
    当日は、気温が高く天気も
    とてもいい状態での打設でした。
    2冬期工事なので、採暖のため
    テントを張って作業しています。

一覧に戻る